読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗したウォーターバッシングとカラダの変化に追いつけない自我

気温が10℃以上下がって、風邪ひいた私。

やっぱり、22~23℃のほんのり曇り空が一番好き~ってことでいってみよう♪

f:id:ishigaki55:20170414131406j:plain
(やっほ~飛行機の影がすき。海辺に映ってる)




たぶん失敗するだろうなぁと思いながら、2日連続のウォーターバッシングに挑む。

想定どーりの失敗。すこーしだけ出てきたけれど。

身体はむくむ。そりゃそうだ。





アロエ島バナナとシークワーサーと水でミキサー。おいしーこれ3日連続。

あとは、ピーナッツバター(無糖)にキャロブ、亜麻仁油を加えてグルグル。





大根ときゅうりをミキサーで、美味しいお塩と亜麻仁油加えて。

自家製甘酒を葛湯で3倍薄めて飲んだ。美味しかった。

丸こんにゃくの煮物、3個ぐらい。



翌朝


地球がまわっていた。左回転。ふ~らふら。

胸の湿疹も若干増えている。

赤い点々みたいなほくろは身体じゅうに。これできると治らないのよねぇ。

風邪引いたから?食べていないから?甘酒?キャロブ?

わからずも、残っていた甘酒と黒紫米の粉を溶いてあったかくして飲んだ。美味しかった。




3時間後


歯はがちがちと鳴り、手は震え、身体も震え、胸の湿疹もさらに増加。

低血糖状態。甘酒はどんなときも禁忌であることが改めて確認。





・ピーナッツバター+アボガド+豆腐+キャロブ+亜麻仁油

・黒ゴマペースト+くるみをローストして砕いたもの


これ食べて落ち着いた。

けれど、アボガドは唇が腫れるので×、キャロブここ数日の私の支えだったけれど、もういいかなと思った。




※状況※



・卵、肉、乳製品は食べられない

・発酵食品も食べられない(お味噌とか自家製ザワークラフトとか)

・加熱調理も消化できず

・トマトはダメ(そりゃヒスタミンに溢れてるし)、ほうれん草(そりゃヒスタ・・同じ)

・さつまいもやかぼちゃなど炭水化物の多い野菜

・固形物も厳しい

・甘味料は甘酒(自家製、玄米から作ったものでも)絶対禁忌

・豆乳、豆はもとより苦手。消化できず。

・チョコやカカオも消化できず。

・玄米もきつい。




※食べられるもの※


・しらたき

・大根、切干大根、きゅうり、セロリ

・加熱したほんの少しの人参、玉ねぎ、ごぼう

・梅干し

・ピーナッツバター、黒ごまバター、白ゴマバター

島バナナ、島グァバ、アロエ(葉っぱのまま売ってるもの)

・葛粉

・お豆腐

・寒天(味付けが・・難しい)

亜麻仁油

・ありがとうボトルで作った抗酸化率高いお茶(カフェイン含有高いのになぜか平気)




もうここまできたら、断食しろよ的な感じだけれど。

断食って何より回復食が大事な調整法で、今これしか食べれないのに、断食すると・・・、、

何を食べればいいねん。





やったほうがいいのかなぁ。

断食って声、聞こえてこない気がするんだけれど。。


油脂やナッツを食べているおかげで体重もほぼ減らないし、このまま少しやっていこう♪



5年前、スポーツをほぼ毎日やっていたときの体脂肪率は16~17%、

いまの体脂肪率、29ぱーせんと!!!


わたしは適正体重を越えると、健康を維持できないに違いない。

体重はね、、5キロぐらいだけれど、中身の問題だよね。。


仕事+ハードなスポーツ、いまはずっとお家。。

(食後はスクワットやってる!)


でも今はお家にいる意味がすごくある。

すごくわかってる。



めげないでがんばろう~ふわっと!!
f:id:ishigaki55:20170414133035j:plain
(厳しい感じの空よね、コレ)

アリが頭に降ってくる。満月の日の発狂。そして、ウォーターバッシング。

長野県への逃避を考えはじめた次の日、そして翌日(今日)。

気持ち良すぎる22℃、霧のお天気がやってきました。

なにをかくそう、私はが大好き。
そして、コッカーラ(あかしょうびん)の響きわたる声。

www.youtube.com




あぁ、気持ちいい。




気温があがると、活動的になる人や虫がいる。

そう、虫が。
そう、アリが。


家の窓枠まわりはほとんどアリの巣になっていて、

出入り口の穴を埋める(私)新たな穴を掘る(アリ)の、

いたちごっこ。


今回、手が届きにくい所にNewな出入り口を見つけたので、

1.アロンアルファでふさいで、

2.アロマスプレーで周辺をシュッシュ~!攻撃したら(いつもの手順)、


想定の斜め上をいく大量のアリたちがいたらしく(見えにくい)、

頭にアリが降ってきて、腕から肩からアリだらけ~~~~~




ひぃぃぃぃぃ~~~~~





頭にヤモリが降ってきても、しばらく居座っても落ち着いていられるようになったけど、

チビアリがわさっと音もなく、降り注いでくるのには悲鳴が必要だった。



床も窓もアリだらけ

うわ~って言いながらご免ぜよと思いながら、キッチンペーパー(丈夫)ですりつぶしていく。




家人に状況を説明するも、恐怖と気持ち悪さと夏の嫌気を理解してくれなかったので、

溜まっていたであろう、湿疹ストレスとともにフルムーン爆発!!

f:id:ishigaki55:20170412110920j:plain

えへっ。




大爆発したあとは、感情をエネルギーを消耗してばたんきゅうーでした。
(どうなのよ)




さて。
肉・魚・乳製品・卵がダメになった時からここ3日ぐらい、

たんぱく質は、ピーナッツペースト、ごまペーストぐらいしか食べていないので、
これはいい機会!と思って、ウォーターバッシングをした。


おととい→成功♪

・あまりにもの汚泥にびっくり。。
(表現ごめんなさい)

・水分を取り過ぎたのか、汚れがまわったのか、とてもだるくなる


で一日あけて、

本日→成功♪

・まだまだ汚泥。。
(表現ごめんなさい)

・腸マッサージもあわせて。

・現段階ではまだだるくない


やはり、肺に湿疹できているだけあって、大腸の汚れが半端ない

ウォーターバッシングをやると、未消化の食べ物がわかるので、

どんどん除去していく。


もう1回ぐらい必要かなぁ。

明日か明後日か。



正確に夕方午後4時早朝4時の痒み発作もしんどい。

両腕を掻きまくって起きる。

トイレに出向く。(今回は膀胱炎のケもでていたからネ!)


できるかぎり、
体内をキレイにしてから、新たに届くレメディが最大限効果を発揮できるようにするんだっ




はぁぁ。


専門家の手にかからずに湿疹を治しているとはいえ、、

・食べれないものが増える→食べられるものは高くつく

デトックスが激しいので下着に穴が空いたり、合わなかったりで要購入

・自分で動かせない何かをレメディに頼るので、レメディ代。。


お金が飛んで行くわ~地味に

ぱたぱたと。

鳥好きだけど、お札に羽はいらないわ。

体調がコロコロ変わるので、まだバイトも厳しい・・



ちょっとまえの指と下肢の湿疹のときは毎日2ヶ月ぐらい湯船に入っていて、

急騰するガス代、水道代、をあわせてもカイロプラティック2回分にもいかなかったし。


そう考えると、、


やっぱり家で自分で治療、体質改善できるのは強い



でも。

まとめてどさっと買ったものが、「はい、食べれなくなりました~」となるとツライわ。


まっすべて家人いきですが。



お金のかからないカラダを目指して!!

いまはたとえ、赤字でも!!

勇気が必要よ!




テレビ見てないからわからないけれど、沖縄は「おせんそぅ」の香りがぷんぷんしてますよ~

SEALSだって。


headlines.yahoo.co.jp

今度は胸に湿疹。ほとんどの食べ物にロックがかかる。あぁままよ。

石垣島は夏。27℃。
気持ちいいを越えて、ひぃぃぃぃ。

f:id:ishigaki55:20170410151150j:plain
だれか私を長野県安曇野に連れていって~~。。



もう1ヶ月も書いてなかった。

やっと3回目の指とひざ下の湿疹が終息モードになりかけてきたと思ったら、

今度は

胸と両腕に湿疹。


原因はいくつもあって、判別つかず。

風邪ひいた

哀しいことがあった

・湿疹前後の日はPM2.5がひどかった

食べ物があわなかった

・その他にも。。



でも↑だけでこんなになる??


湿疹がでてきてから1週間ぐらい経ったいま。

・卵、肉 受け付けず

→豚肉、牛肉、魚、乳製品はすでにちょっとまえから受け付けず
→直前まで卵1日3個食べるぐらいの卵好きだったのに(臭いは気になっていたけれど)。

・(たぶん今日から)お味噌汁もダメ



元々。

ベジタリアンでもヴィーガンでもない、
食べるの大好き~♪だったのに。



ちなみに、

・豆類もほとんどダメ(お豆腐はまだ大丈夫)


たんぱく質をどこから取るんだろうか・・・?
栄養素を考えてももうどうにもこうにもならない。

アレルギーはたんぱく質が原因だから一度ぜんぶリセットしたいのか?


まるで、

つわりのよう(実際にはない)。。

以上のことからもわかるとおり、とくにここ2,3日あんまり食べてもいないけれど、
体重も減らない。

けれど、着実にカラダに変化がでてきている。

でも、言葉で言い表すのは難し~~


気分はね、かんたん。

しんどいっす~




そして、ちょっとまえからレメディをとりはじめています。


考察はまた次回。
f:id:ishigaki55:20170410151236j:plain

【閲覧注意】 1回目:自家感作皮膚炎(湿疹が全身に広がった)時の画像

f:id:ishigaki55:20170223104057j:plain
(至近距離のこうもり。@バンナ公園)


夜中に嵐がきて、ほとんど眠れず。。
起きたら、庭が軽く池。

ふぅ。


さて。

今日は4年前の1回目ゾンビ期の画像、一番ひどくなる一歩手前の写真。
白黒にしてみたけど、他の写真はなぜかできず、まずは1枚。


見てる人いないと思うけど、苦手な方・想像力豊かな方は見ないでね。

・ 
























f:id:ishigaki55:20170223104133j:plain
(写真を見るとまだ心がブルとくるぜ!)


この時期はまだ働いていて、本当に一所懸命だった。
歩くのにも精いっぱいなときに、事務所移転で引越し作業。

秘書をやっていたので、膨大な作業と歩きまわること多々。

お手洗いで汚れた服(皮膚がぐじゅぐちゅだから)を2時間置きぐらいに着替えて。
よしっと気合いいれて。

滞りなく仕事が進むようにやって。
よくやった、私。


と思ったせいか、さらにここから悪化


さすがに退職しようと、辞めたあとも迷惑をかけないように整理し、引き継ぎして円満退職。

だれからも責められないよう、頑張ってた


いま思えば。

こんなに頑張る必要なかった。

もっと早く辞めていれば、あそこまで湿疹広がっていなかったかもしれない


でも、今の100倍ぐらい神経質な当時の私、働いてでもいなければ、
1日ずっと湿疹を見続けて神経病んでいたと思う。


自分のなかの「正しさ」を追い求めて、頑張ってもがいていたわけだけれど。


いまだもってこの強制力のある「正しさ」を緩めることに力を注いでる。

生きるために身につけてきたものが自分を苦しめる


そう気がついたら、心の断捨離。行動の断捨離


大変だぜ~。
なにより、まわりが!!


でもありがたいことに支えてくれる家族がいて、ここまでこれた。

1日1回は泣いている当時の私に、

「だいじょうぶだよ、だいじょうぶだよ」と念仏のように声をかけてくれた夫

あとあと確認したら、根拠レスだったようだw



つまり、

ここまで広がっちゃうと、身体を治すというより。

考え方のくせ、心の持ちよう、社会の捉え方、過去に対する捉え方、生きるってなんだよ!と

全部ひっくりかえして、どばーっと出して、考えて考えて、生き方を変えないと治らないってことだ。


対処療法で治らないレベル。

カラダが本当に命をかけて、生き方を変えろっと叫んでる

私を信用して叫んでくれた(ポジティブに)。

すべて自分の責任であることも事実(できるかぎり客観的に)。



不安と恐怖にさいなまれている私を信用してくれたのが夫さん。

感謝です。

***


退職して、3日目ぐらいに。
その当時大好きだった山周辺で1ヶ月1人でこもらしてもらい静養


●1日5~10キロぐらい山歩き、町歩き

●砂糖抜き

●半身浴で汗だし


こんなことをやっていた。

こんな場所で。


f:id:ishigaki55:20170223104216j:plain
(だれもいない山をぐるぐると歩いてイタ気持ちよかった)




ここまで湿疹が広がってしまうとステロイドを使わざるを得ず、
静養に入った段階で、ステロイドを使用。

ステロイド使っても、皮膚がまともになるまで半年かかった。

ステロイド使ったらすぐ治るなんて思ってたわたし


アタマお花畑全開~!!


薬塗るとさらに痛いし、毛深くなるし


このカラダに残ったステロイドもいまの第3回全身湿疹の一因ともいえる。


ステロイドがなければ、本当にどうなっていたかわからない。

でも、使わないにこしたことはない。

臓器をいためることは確実だからだ。


湿疹は局部にも広がって、トイレも大変になる。
痒いなんてもんじゃない。

地獄。

そこにはステロイド使わなかったけれど。経皮毒が怖かったから。


何を思い出しても地獄だけれど、

一つずつ一つずつ消化・昇華していった。


自分を創りなおしていく作業。カラダもそれに合わせて治っていく



でもまた、落ち着いてきたころに、働きだして、ストレス過多でパン食べすぎて

湿疹発症させるんだけどっ!


アホでしょ?

学びを身につけるのは本当にたいへん。。



f:id:ishigaki55:20170223113801j:plain
竹富島のどこかの海岸の近くの気持ちい~場所。ブライダルの撮影もやってた~)

ギーを作ってみた。あと銅のはなし。

f:id:ishigaki55:20170221104825j:plain
(サガリバナ群生地の入り口、とってもきれいで一夜しか咲かない神秘的なお花)


今日も曇りときどき雨なのかな~。
しっとりとっても気持ちいい~


さて。
私はかなりアホです。
年齢を重ねるにつれ、どんどんアホ化しています。


上司にどれだけ「お前・・あほか!」と言われたか。


学生時代、記憶力は抜群でした。
いま、昨日のご飯もなかなか思い出せません。


情報をむさぼり喰ってはいるけれど、その実よくわかっていません
化学、生物を愛した学生時代の私はどこに消え去ったのでしょう。
カタカナがね、つらいんです


だから。
極めつけは、自分のカラダの反応を追って信じる、それのみです。



私自身おそらく幼少の頃から、副腎疲労のケがある、とは思いますが、実際検査していないので正確にはわかりません。


病院、薬、とても嫌いです。
小さいとき、薬飲めなくて、家出するほどに。(アホっ)


高校生の頃、内科で抗生物質を山ほど処方され、何も知らない私はそのままゴックン。


そして。
膣カンジタ菌発症

抗生物質服用の副作用だそう。


高校生で近くの婦人科に足しげく通うのは恥ずかしく、人の目がつらかった。

内診っていうんだっけ?

痛いの。

おじいちゃまお医者さんいわく、
「あとちょっと来るのが遅かったら、子ども産めなかったね!グハハハハ~」


親に病院行きたいのだけど・・と相談するのも恥ずかしくて、行くのが遅れたのも事実。

フランクな関係ではなかったし、この状態がおかしいのか?否かを判断する知識もなかったから。
(調べることも病気だったらどうしようと、怖くてできなかった)

はじめての産婦人科を1人でGO!できるほどの勇気なんて、当時の私にはなかったし。

あっ通院はもう1人で大丈夫だった~。



何が言いたいかというと

町のお医者さんの多くは、疾患があるその部位しか見ない人が多いから、こういうことが起こりやすい。

全体を見て、カラダの傾向を見てくれるお医者さんがいてくれたら、もっと良かったのに。


こういうことが、よくあった。なぁ。

だから!!

できるかぎり、お世話になりたくないの

自分でなんとかしたい。

でも、「自分で治してやる!!」っていう力強い想いは、こういうお医者さまによく当たっていたから、だなぁ。


まっ「イイ経験だったネ!」で収まるお話ですな。



■簡単検索たい~む♪


いま調べたら、カンジタ菌(の繁殖)は「銅」がカギで。

副腎疲労症候群にも密接にかかわるらしい。


●体内の銅のバランスが崩れたり、銅が不足することによってかなりの確率でカンジダ菌の増殖が起こる

抗生物質の中には肝臓に蓄積されている銅の排泄を促してしまう種類がある(ピルの服用もカンジタになりやすいらしい)

●銅と結合するたんぱく質を生産するときには副腎で作られるホルモンが必要で副腎が弱ってるとそのたんぱく質の生産も低下し、カンジタ菌発症へ。


コレも気になった。

アトピー性皮膚炎などの治療で使われるステロイドは副腎の働きを鈍くさせてしまうことから銅と結合するたんぱく質の生産を低下させ、銅のバランスが崩れ、
結果としてカンジダ菌の増殖を誘発する。

当時私は、抗生物質とともにステロイドも使っていた。オイオイ!!

参考:
nutmed.exblog.jp




あれ。

ギ―の話。。



そうそう副腎疲労の症状の一つで、強烈な食欲飢餓感があって、
食べても食べても足りなくて、胃が苦しくて、ダウン・湿疹が悪化するというのがあって。

私にはバターが役に立つと一昨日わかり。
*バターコーヒーを朝飲むと糖質欲(食欲)を抑制できる、というのを知って試してみたら。


良いバターが手に入りにくい環境(離島送料高し!)ということもあって、
少しでも質をよくしようと思い。
これ↓を参考にして、ギ―を作ってみた。


www.timeless-edition.com



はじめて成功(2回目)!

f:id:ishigaki55:20170221104936j:plain
(写真、輝かしてみました~)

私は、クルミとかアーモンドを炒って、天然塩と混ぜて頂く。
とろ~っと溶けて、ナッツそのままよりも胃に負担がかかりにくい。

おいしーの。

でも。
バターより味が優しくなるけれど、やっぱり味が舌にひっかかる。


石垣島のお店の皆さま、美味しいバター、どなたか取り扱ってくださいまし。
(高いからなぁ難しいよなぁ。買うのも勇気いるし)


きたれ!バター!!

拝啓、如月さま、カラダが非常に重いです。

時は雨水。ひな人形を飾ると良縁に恵まれるとき。
実家はゴーフルのお雛様でした(話が通じる方いるのでしょうか。)

f:id:ishigaki55:20170220115039j:plain
セマルハコガメ@庭。さいきん、見かけないなぁ。。石垣、やっと本降りの恵みの雨~木々も喜んでるよ~)




さて。
朝がいちばん気分がいい私。

なのに。
2月に入ってからというものの、寝起きはきついし、カラダは重い。

確かに。
足の湿疹はスパークだが。それだけじゃなさそうよってことで。


■しんどい自覚症状3つ

カラダが重い、頭痛
急激なエネルギー枯渇症状(食べまくる→ダウン)
夕方がピークで立てなくなる



簡単に調べてみた。



①2月は肝臓がおおいそがし(活性化)~

・脂肪は毒素を包んでいる、春に向けて貯め込んできた脂肪(冬の備え)がいらなくなる

→脂肪を脱ぎ捨てるには解毒も必要
→人体最大の化学工場の肝臓は、いま繁忙期!

→ケアの仕方
・暴飲暴食を控えること。
・あぶらっこいもの、アルコールを控える
・夜はしっかり眠ること。



参考:いまとっても有名な方みたい。別名、まほー使いとも言われてるんだってヨ。
ameblo.jp


ほほぅ。いま、解毒真っ最中~だからありえる。

肝臓よ、ありがとう!!





②副腎疲労~

腎臓の上のほうにあるくるみぐらいの臓器。

症状としては、


・朝起きるのがつらい

・疲れが取れない

・塩辛い食べ物が無性に欲しくなる(ポテチがやめられないなど)

・倦怠感・エネルギー不足

・日常的なことがとても疲れる

・ストレスに対処できない

・立ちくらみがする

・病気やケガ、トラウマから回復するのに時間がかかる

・軽度のうつ

・人生のすべてが虚しい

PMS月経前症候群)の悪化

・カフェインがないと、仕事ができない(コーヒー・チョコ類)

・思考が定まらず、ボーっとする

・記憶があやふや

・午前10時まで目が覚めにくい

・午後3時~4時の間ボンヤリ・・・

・夕食後やっと元気になる

・仕事がはかどらない(体力・気力が低下)


ドンピシャばかりですナ。

↓こちらわかりやすかった。上記もコピペですのよん。
kannari-chiryouin.com


↓上記からの抜粋。副腎のツボ。普通にイタイ!!
www.youtube.com


症状はあてはまるが、不規則な生活などしていないぜ。


もう少しだけつっこんで。


◎副腎疲労って、いわゆるアドレナル・ファティーグ(言い換えただけ)。


・栄養面で副腎が最も必要としているはビタミンC、次にビタミンE、ビタミンB群

・夕方の16時30分から17時30分が1日で最悪の時間帯

・副腎疲労症候群を患っている人にとって、昼寝は最も重要


どれもわかる~!!

だって、夕方にたんかんとシークワァーサー食べてるし、昼寝しないとフラフラだし。
朝ご飯もあったかーいの、食べてるしね。

基本、今のバランスでいいわけだ。
朝食も食べてるし。カラダの声、聞けてる聞けてる。
がんばろう。

いつまでも続かないし、続かせないぜ!



今日の朝のおはなし。

食べても食べてもなくならないこの飢餓感。
バター摂ると楽になることに気がついた!

イイバター欲しいけれど、スーパーには売ってないので、ネットで、、となると

俄然もんだいとなるのが、送料!!

バターだけならやりくりできるかもだけど、バターと同じくらいの送料となると・・しんどいわぁ。



③ネイタル(生まれたとき)冥王星とトランジット(いま)冥王星のスクエア


いきなりホロスコープのお話(いわゆる星占いとは違うのもの)。

生まれたときの星の位置と現在の星の位置が③のようになると、
人生の転換期とも言われていて、方向転換するためのエネルギーが必要とな。

ちなみに中年期になると誰でも起る配置
厄年みたいなもの(違うか)。


色々おこるよ!
たいへんだよ!
気合いだよ!


はしょりすぎ。

ふふ。実際、言葉にできるほど理解してないの。

雨が続くと重々しい気分になるひとも多いように、天体の影響を受けるひとも多いと思うのだよね。


たかが占星術、されど占星術



f:id:ishigaki55:20170220115126j:plain
(空ってまるくないんだなぁ。箱のなかにいるみたい・・)

【断食編①】 身体を整えるためにあえて今やっていないこと

f:id:ishigaki55:20170218110236j:plain
(@波照間ブルー~~~)


PM2.5去ったと思ったら、またすぐカミング。
呼吸器系だけじゃないよ、認知症のトリガーにもなるってニュースがあったよ。

「PM2.5を含む大気汚染が認知症のトリガーとなる」ことがアメリカの研究でさらに明白に。しかし発症が物質からの影響だけではない事実もある中、私たちはどのように「防御」できるのか | In Deep



だからこそ。

デトックスは大事

避けられるモノは避けておくのが大事。

デトックス食材と言われている食材も放射線で汚染されてるし。
世界規模だぜ。


www.tokyo-np.co.jp

karapaia.com




コーヒーは昔から汚染度が高い。大好きだけど。

beguredenega.com

いまは飲んだあと、2時間後ぐらいにカフェイン中毒で身体ブルブル震える。
香りだけ。
一口だけ。


うんうん。


おっとっとー。紅茶もきてるぜ!
有名ブランドせ・い・ぞ・ろ・い♪

f:id:ishigaki55:20170218113214j:plain



ほどほどがいいさ~。




そうよ。
食材でデトックスするのが難しいならば!

(探す時間がかかるぜ、質のいいものは高いぜ、合うかどうかやってみないとわからないぜ)、

食べないことで消化器官を休ませて、細胞を活性化しよう♪


ということで、
①恐怖の全身ゾンビ期間、②恐怖の小麦アレルギー全身湿疹期間、に断食やってました

*現在、3回目の全身湿疹(程度は低い)



個人でお家でやるのであれば、最初は、

朝食抜き、から始めて、1日~3日間がオススメ、というか限界ではなかろうか、と思ふ。


なぜかー!

好転反応が激しい(吐き気、頭痛、身体が異様に重い、腹痛、なんでもあり)
→個人差あり

回復食が難しい
→断食終わったあとの食事。最初は10倍粥の上澄みをいただくぐらいだが、調子にのってガンガン食べると・・・。。


私はガンガン食べてはいないのに、胃が食べ物を受け付けてくれなくて胃痛の嵐ぃ。

ご飯食べないモードのスイッチが入ると食べなくなってしまうらしく、
1~2週間ぐらい断食を続けたことがあって、そのあとの回復食が本当に本当に大変で、
1ヶ月ぐらい、あーでもないこーでもないとご飯を食べるたびに苦しくなって具合が悪くなっていた。


怖かったのー、2週間食べないでもいられるということが。


たぶんね、人によってまったく!!違うからやったことない人は、一回やってみてもいいかも!





でで。
取り入れていた断食はほぼ2種類で、


①梅干しと水(昔ながらのシンプルな方法)

②大根おろしときゅうりおろしと水と塩(鶴見式酵素断食)


オススメは②かしら。
断食にありがちな便秘もふせげるし。
回復食も楽だし、美味しいし。

断食の最中は身体に負担のかかりにくいスイマグ飲む人も多いしね。
うん、飲んでた。ミーハーだし。
けど、途中でやめちゃった。
あわなかった。


今は、(高い)野菜ジュースとか(高い)酵素ジュースで過ごす人も多いみたいだけど、
お砂糖たっぷりのやつは避けないと意味ないし、なにより高い!。


私の胃の性質や副腎疲労のケがあることを考慮して、断食は今回取り入れていないのだ。
副腎疲労の人は断食向いてないよ~というかやっちゃダメ。
(ダメな人はたくさんいるんだろうけれど、わからないので調べてplease)



断食はすっきりするし、体重も減るし、だけれど、好転反応と回復食が難しい。。
(でもあのときは必要だったと思う、身体を休ませてあげるという意味では。)


だからいまは、

ソルトウォーターバッシングとか亜麻仁油たくさん&こまめに取る(便秘に効く)とか小食、をやってる。


何より大事なのは、

方法はなんであれ、カラダの声を聞けるようになるってことだよ。

f:id:ishigaki55:20170218110336j:plain
(本当にキレイ~このまま自然と一緒にいたいから残したいの)